スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学会活動家のブログ

普段、めったに創価系ブログは見ないのだが、創価学会の公式サイトに選挙戦や公明党関連の記事が1つも書かれていないのを見て、では学会員個人が運営しているブログでは選挙戦について書いているのだろうかと思い、活動家と思われる学会員の個人ブログをいくつか見てみたのだが、選挙戦について書かれた記事は意外に少なかった。過去の記事で「公明党大勝利!」という記事はあったが、さすがに今回の選挙についての記事は皆無だった。
やはり、政教一致という批判をかわす為と、選挙違反になるのを避ける為の予防はしているようだ。
ある創価系ブログには、選挙運動に関する表現は十分に注意するようにとか、書き方を間違うと選挙運動と誤認され、場合によっては選挙違反、逮捕もありうるとか、エフとかの表現もあまり使わない方が良い、といったようなアドバイスが「創価系ブログ運営の注意点」として書かれてあった。
ただ、それでも学会活動家は、選挙戦は単なる選挙戦ではなく信心活動の一環であり、広宣流布の為の法戦だと思い込んでいる事に変わりはない。活動家の学会員のブログを見ると、自分達は正しい仏法を実践しているのだという思い込みがあり、良く言えば純粋、悪く言えば脳天気若しくは単細胞であり、そこを創価学会の特権階級にうまく利用され操られているという感が伝わってくる。
学会活動家は信じこんでいる間はそれなりに幸福感を得ているのかも知れないが、創価学会の正体に気づいた時、どれほどの虚しさと不幸の思いに落ち込む事であろうか。所詮人ごとではあるのだが、無駄な人生だと思わざるを得ない。





関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

時空無限

Author:時空無限
FC2ブログへようこそ!

人気ブログランキングに参加中
ご協力をお願いします


人気ブログランキングへ



こちらにもご協力をお願いします



最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
フリーエリア
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。