スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

創価学会が引き込みたい著名人

創価学会にとって最も信者に引き込みたい著名人の1人が乙武洋匡氏ではないだろうか。身体的ハンディキャップを克服して成功者となった人生に加え、その明るく親しみやすいキャラクターは学会員としての理想の姿でもあり、創価学会の信者に引き込めば、大きな広告塔となる事は間違いないかも知れない。実際、乙武氏を学会員だと思い込んでいる会員も多いようで、道で学会員から声をかけられる事も多く、学会員ではない事を告げるとがっかりした顔をする人が多いと本人も語っていた(参考元URL)。
しかし、そんな乙武氏は創価学会とは一線を画しているようで、創価学会は学会部外者の有名人を学会メディアに引っ張り出して宣伝に利用する事が多いが、筆者が知る限りでは、今まで聖教新聞や「潮」など、学会メディアには出ていないようだ。
また、乙武氏以外にも、大平光代氏なども創価学会の信者に欲しい1人だろう。若い頃の壮絶な人生から立ち直って弁護士となった大平氏は、そのドラマチックな体験談が創価学会の広告塔としての役割が見込まれる為、是非とも引き込みたい人物ではあるだろう。実際、聖教新聞に学会大幹部と対談している記事やインタビュー記事が載っていたものだ。しかし大平氏は浄土真宗の信仰者となってしまい、創価学会にとっては残念な事であった(笑)
いずれにしても、著名人は創価学会のようなカルトに入ってしまうと自身の人気も信用も落としてしまう事になるから、迂闊に創価学会には関わらないようにした方が良いだろう。


関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

時空無限

Author:時空無限
FC2ブログへようこそ!

人気ブログランキングに参加中
ご協力をお願いします


人気ブログランキングへ



こちらにもご協力をお願いします



最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
フリーエリア
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。