スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ナポレオン教」に宗旨変えか?

これまで硬い内容の記事が続いたので、この辺りで、肩の力を抜いて読める記事を書いておこう。

そこで今回は、創価学会とナポレオンの関係について述べたい。

このところ、創価学会では「ナポレオン」の文字をよく見かける。特にここ数年は「大ナポレオン展」を各地で開催しており、聖教新聞でも大々的に宣伝していたものだ。

なぜ「ナポレオン」なのか。「大日蓮展」なら判るが、ナポレオンと創価学会と何の関係があるのか。

恐らく「大ナポレオン展」には学会員が多数動員されていると思うが、学会員の中には喜んで見に行った者もいるのかも知れないが、「大ナポレオン展? 何のこっちゃ!」と思っている学会員もいる事だろう。
それほど、ナポレオンと創価学会は何の関係もないという事だ。
「日蓮本仏論」から「ナポレオン本仏論」に宗旨変えという訳でもないだろう。

要するに、池田大作名誉会長の「ナポレオンのような征服者・支配者になりたい」という願望の表われなのであろう。
この点にも、創価学会の本質がよく表わされていると思う。
関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

時空無限

Author:時空無限
FC2ブログへようこそ!

人気ブログランキングに参加中
ご協力をお願いします


人気ブログランキングへ



こちらにもご協力をお願いします



最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
フリーエリア
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。