スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頼りにならない公明党

尖閣諸島問題に関して、民主党の中国政府への対応を他の野党と一緒に批判している公明党だが、その公明党が民主党と同じ立場だったら、中国政府に対して毅然とした態度が取れるのかどうか疑わしい。
何しろ、公明党の支持母体の創価学会が中国政府にゴマばかり擦って仲良くしようとしており、批判も忠告もできない有り様なのだから、これでは、公明党もまた民主党と同じく腰砕け外交にならざるを得ないだろう。
「現代のナポレオン」こと池田名誉会長の意向に背けばどうなるかは、竹入・矢野両元公明党委員長の例を見ればすぐ解ることだ。
民主党も頼りにならないが、公明党も同じく頼りにならないだろう。
関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

時空無限

Author:時空無限
FC2ブログへようこそ!

人気ブログランキングに参加中
ご協力をお願いします


人気ブログランキングへ



こちらにもご協力をお願いします



最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
フリーエリア
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。