スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「孔子平和賞」も受賞できなかった池田名誉会長

中国の民主活動家・劉暁波氏へのノーベル平和賞授賞に反発している中国では、北京の民間団体が、ノーベル平和賞に対抗して「孔子平和賞」を創設し、9日に授賞式を行なったという。初代受賞者に選ばれたのは台湾の元副総統・連戦氏であったが、連戦氏は受賞を拒絶したのだという。

それにしても、中国にとってこの賞を授けるべき人物と言えば、当然、池田名誉会長だろうと思っていたのに、以外な結果であった。

何しろ、あれだけ中国に対して媚を売り、温家宝首相が来日した時には、下にも置かない熱烈歓迎の待遇でもてなした池田名誉会長だったのだから、「孔子平和賞」を創設したのは中国政府ではなく民間団体とはいえ、中国にとってこの賞を授ける人物は池田名誉会長こそふさわしいと思えるからである。

ところが実際には池田名誉会長は顧慮だにされる事もなく、中国側からは全く無視された形になってしまったようだ。

「現代のナポレオン」こと池田名誉会長も軽く見られたものである(笑い)。

ノーベル平和賞受賞が無理なようだから、せめて孔子平和賞の第2回目の受賞者になる事を目指して、もっと中国に対してゴマをすっておいた方が良いだろうと思う。

なお、参考までに、以下に産経新聞の記事を転載しておこう。








中国 孔子平和賞
関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

時空無限

Author:時空無限
FC2ブログへようこそ!

人気ブログランキングに参加中
ご協力をお願いします


人気ブログランキングへ



こちらにもご協力をお願いします



最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
フリーエリア
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。