スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学会員のタイプ別分類 [5] 日蓮仏法は信じてるが、創価学会は信じてないタイプ

日蓮仏法は信じているが、創価学会は信じていないという学会員も少数派だが存在している。筆者の母がこのタイプだ。母は元々創価学会を好きではなかったが、父が入信したので、仕方なく一緒に入信したのだという。
創価学会と日蓮正宗が決裂した時も日蓮正宗側に行きたかったようだが、父が創価学会に残ったので、この時も仕方なく残ったのだという。
それでも昔は学会活動をしていた時もあったが、近頃は池田名誉会長を嫌っていて、その上学会内の人間関係にもうんざりしているらしく、殆ど会合にも出ていないようだ。
しかし日蓮仏法は信じているので、朝晩の勤行・唱題は欠かさない。その点、学会活動はするが勤行・唱題をしようとしない父とは正反対だ。
実家の近所に母と親しくしている老婦人が住んでいるが、その人は浄土真宗の信者で創価学会を嫌っていて、母に「どうして創価学会なんかに入ったんですか?」と聞くので、夫婦なので仕方なく一緒に入ったと言ったら、「ご主人が創価学会に入ったからといって、奥さんまで入る必要はないじゃないですか」と言われたそうだ。
家族と言えども考え方はそれぞれ違うのは当たり前だから、思想的に別々になってもそれも当たり前の事だ。却って家族だからといって同じ宗教や思想に合わせる方が不自然であるし無理があるというものだ。
母の場合はもう脱会するのは諦めているようだが、他の同じようなタイプの会員の場合は、これからまだ脱会する可能性があるという事になるだろう。


関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

時空無限

Author:時空無限
FC2ブログへようこそ!

人気ブログランキングに参加中
ご協力をお願いします


人気ブログランキングへ



こちらにもご協力をお願いします



最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
フリーエリア
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。